<竹リハ>折り紙でちぎり絵を制作しています!

竹の塚脳神経リハビリテーション病院では、季節毎に合わせて折り紙でちぎり絵を制作しています。患者さんとデイルームで一緒に楽しみながら行い、リハビリとしても手指の機能回復につながっています。制作後は各病棟に掲示して、患者さん同士や医療従事者のコミュニケーションツールとして役立っています。

皆で季節を感じながら大きい作品を作成しているところです。

九月の作品「お月見」です。

Comments are closed.