Archive for 苑田第三病院看護部

<第三>苑田第三病院の心臓カテーテル検査について

so3_0908

心臓カテーテル検査は、足の付け根や、手首、肘の動脈から直径約2ミリの細い管(カテーテルと呼びます)を心臓の近くまで挿入し、心臓の筋肉に血液を供給している冠動脈を映し出す検査です。血圧測定、心電図検査、心臓超音波検査などで心臓の異常が疑われる場合に、最終診断や確定診断のために行われます。心臓の専門医を中心に、臨床工学技士、検査技師、放射線技師、看護師などで協力し、診断や治療(風船治療やステント治療)をサポートします。専門病院の手術件数には及びませんが、ペースメーカー植込み手術、シャントPTA(経皮的血管形成術)などの治療もあり、経験者の指導を受けながら経験を積むことも、スペシャリストの経験を活かすこともできます。

so3_0908s

<第三>バイクツーリングで伊豆半島を一周してきました

so3_0808

苑田会グループの職員(定期的にイベントを企画してツーリングしています)と一緒に、バイクで伊豆を走ってきました。今回は男5人で、深夜未明に足立区を出発し、白浜海岸で海水浴を楽しみ、南伊豆の宿で疲れを癒し、西伊豆の美しさに心奪われて、充実の二日間でした。次は10月にツーリングを企画しているので、興味を持っていただけたら是非!

so3_0808s so3_0808s1 so3_0808s2

 

<第三病院>インスリン製剤の勉強会を開催しました

so3_16525

今回は、持効型溶解インスリンアナログ製剤のランタスXRについて、製薬会社様のご協力を頂き、勉強会開催の運びとなりました。エビデンスに基づく効果効能についての説明や、従来型のペン本体にも触れながら、使い勝手を比較することもできました。

so3_16525s

 

so3_16525x

 

<第三病院>ツーリングサークルのメンバーと大洗サンビーチに行ってきました

so3_16522

夏日を記録するほど暑くなってきた今日ですが、梅雨入りするまで、爽やかな風を感じながらツーリングできる絶好の季節です。今回は茨城方面を走ってきました。メンバーは苑田会の看護師をはじめとするコメディカルが中心です。
今回は、茨城県の霞ヶ浦と、由緒ある鹿島神宮に立ち寄り、大洗サンビーチまで走りました。鹿島神宮は全国にある鹿島神宮の総本社で、茨城県のパワースポットでもあります。太古のエネルギーをしっかりと充電し、大洗サンビーチで胃袋を満たし、日光浴を楽しみました。
次回は7月24日(日)に活動します。参加希望の職員は、第三病院の松戸(看護部)までお問い合わせください。

so3_16522s

 

so3_16522x

 

so3_16522z

 

<第三病院>新年度を迎えて

s3_1604

すでに4月が終わろうとしておりますが(汗
足立区にも桜の名所が多数あります。竹ノ塚駅の近くでは、舎人公園や元淵江公園、駅からバスに乗って見沼親水公園などが有名ですが、わざわざ足を運ばなくても、角を曲がった路地裏に隠れスポットがあったりします。写真の桜トンネルは、病院から駅と反対方向にしばらく歩くとあります。少し遠回りするだけで、四季の自然を感じられるところも、竹の塚のいいところだと思います。

 

s3_1604s

苑田会ヤンキースも新シーズンを迎えました。メンバー不足により、春の大会参加を見送る結果となりましたが、月1〜2回程度の頻度で練習を続けて、楽しく汗を流しています。新入職の職員に限らず、草野球に興味がありましたら、性別も経験の有無も問いませんので、苑田第三病院の松戸(看護部)までお問い合わせください。

新年度も、苑田第三病院看護部のトピックスは、看護部の取り組みをはじめとし、堅苦しくない楽しい話題も紹介していけたらと思っております。

<第三病院>院内研修『当院の感染対策について 〜手指衛生を呼び掛けて〜』(第一回)を開催しました

so3_160201

感染対策委員会主催の定期勉強会がありました。医療従事者に求められる手指衛生は、単なる習慣としてではなく、技術として身につける必要があります。ただ手を濡らすだけでは、手を洗う意味がありません。時間をかけて洗った「はず」、丁寧に洗った「つもり」でも、実際に調べてみると…!(◎_◎;) 経験に関わらず、正しい洗い方を基本に戻って考える機会になったと思います。

また個人防護具の着脱についても、正しい手順を再確認しました。わかっているけれど「つい」を正し、一人一人の意識改革をはじめとし、病院一丸になって取り組んでいきたいと思います。

so3_160202 so3_160203

<第三病院>XLIFのhands-onセミナー(ナースコース)が苑田会研修センターで開催されました

s301XLIF:etreme ateralnterbody usion
XLIFは、腰椎椎体間固定術における側方アプローチです。従来の後方アプローチや前方アプローチと比較して、低侵襲性に優れています。今回は、当院の整形外科医師や麻酔科医師、手術室看護師が講師となり、体位セッティングの実演や、手術器械を扱ってdemonstrationし、目にする機会の少ない術野(人体モデル)を覗きながら、手術操作を体験することができました。また、各病院の違いや工夫を共有する機会にもなりました。

 

s302 s303

<第三病院>苑田第三病院 ランチ秋冬スイーツコレクション

151201

当院の職員用ランチは250円という驚きの価格です。唐揚げやハンバーグなどといった人気メニューをはじめ、和洋中の飽きない献立で、職員の胃袋をおもてなししてくれます。その中でも、特筆すべきは手作りスイーツです( ^ ^ )/定番スイーツから、季節限定のオリジナルスイーツ!胃袋のみならず、心を満たす完成度に、厨房のプロ意識の高さを感じます!お世辞抜きで(((o(*゚▽゚*)o)))

151202 151203 151204

<第三病院>苑田会ツーリングクラブレポート 「霧降高原の紅葉と、安住神社で交通安全祈願」

1022

苑田第三病院の「苑田会ツーリング倶楽部」は、バイクをこよなく愛する仲間と一緒に、日帰りツーリングを楽しむサークルです(^ ^)
今回の目的地は日光霧降高原と安住神社でした。当日は、苑田第三病院の近くに早朝から集合し、東北自動車道経由で目的地を目指しました。早朝こそ、些か肌寒く感じましたが、気温も徐々に上昇し、空は抜けるように青く、まさに秋晴れ。日光の紅葉も見事でした。霧降高原の大笹牧場に到着すると、車やバイクで訪れた観光客で大変混雑していましたが((((;゚Д゚)))))))…

素敵な景色と、美味しいソフトクリームを味わうことができましたV(^_^)V

帰りに立ち寄った安住神社は、二輪車協会認定のバイク神社です。交通安全祈願の記念に集合写真を撮影していただきました。日暮れまで温かく、楽しい思い出で今年一年の活動を締めくくることができました(^ ^)
来年も、春から活動再開予定です。ぜひ、一緒にいかがでしょうか\(^o^)/

 

1022_1

1022_2

1022_3

1022_4

<第三病院>脊椎勉強会の第四弾を開催しました

1510

整形外科医師プレゼンツ脊椎勉強会の第四弾は「腰椎椎間板ヘルニア」がテーマでした。

毎回、勉強会の担当医師がわかりやすい資料を用意してくださり、スキルアップが図れますV(^_^)V