Archive for 看護部全体

男子バレーボールチーム 準優勝

IMG_1286

8月6日東京都医業健保組合主催バレーボール大会が

荒川総合スポーツセンターで開催され、

苑田会から男女各1チームが初参加しました。

 

所属も職種も異なるメンバーが急遽集まり、

近所のPTAバレーボールチームの練習に参加させて頂き、

試合に臨みました。

 

結果、男子チームは準優勝できました。

第43回大会で初出場、準優勝です。

 

女子チームも「来年は・・・」と意気込んでいますし、

男子チームはもちろん「優勝」目指してと

目標を新たにしています。

 

仕事だけでなく、レクリエーションでも多職種協働。

皆さんも仲間入りしませんか?

IMG_1301

新規託児所 オープン

7月1日に花はたリハビリテーション病院がオープンしました。

同じ建物内に「こどもらんど花はた」も同時にオープン。

スヌーピーの壁紙やかわいらしい洗面所等の設備。

働くママさんの強い味方が一つ増えました。

名前

部屋①

部屋②

洗面所

トイレ

シャワー

職員旅行に行ってきました

201606

職員旅行と申しますと、なんとなく古臭さを感じるかもしれません。苑田会に入職した当時は、職員旅行を始めとし、運動会や忘年会といった行事があることを 知り驚きました。ですが、仕事を通じて知り合えた同僚と親睦を深めたり、はたまた去年の旅行で出会った顔見知りと再会を喜んだり…なんてこともあって、気 づくと楽しみにしている行事だったりします。
今年は600名近くが参加し、目的地は東洋のエチオピアとも呼ばれる熱海です。宿は客室からの眺望が 魅力のホテル「ホテルニューアカオ」に宿泊しました。掲載写真はコース(三島スカイウォークと横須賀軍港クルーズ)のひとつで、往きも帰りもコースにはい くつかの選択肢があり、動物園や植物園のコースや風穴や滝といった自然満喫コースと、ショッピングモールでお買い物なんてコースもありました。尚、プライ バシーに配慮して、個人を特定できるような写真は省いております。実際の雰囲気は、是非入職して体験していただきたいと存じます。

201606a

心配された雨も止み、伊豆を目指して出発します

201606b

昼食会場を後に各々の目的地に向かいます

201606c三島スカイウォークの大吊橋にて

201606dホテルニューアカオの客室からはアマルフィー感漂う眺望が

201606e大宴会の余興「パーフェクトヒューマン」

201606f二日目は横須賀で軍港クルーズ

201606gロナルド・レーガン(空母)は2週間前に出航、イージス艦や掃海母艦が停泊してました(写真は訓練中の特殊救難隊)

 

<全体>苑田会グループ 入職時オリエンテーション

IMG_0925

IMG_0926

苑田会グループ看護部では、毎月合同のオリエンテーションをしています。
総看護部長の話のあと、参加者の自己紹介、グループ病院・明昭施設の紹介の後
徒歩で近隣の病院・施設を見学します。
4月は40名を超える人数になったので、2回に分けて実施します。
元淵江公園の桜も満開でした。おおよそ3か月後、リフレッシュ研修も企画しています。

クラブ活動の近況報告

苑田会ヤンキース 足立区医師会リーグの全試合を消化しました

bb2015苑田会ヤンキースは、苑田会の野球好きが集まった草野球チームです。第三病院の職員数名もチームの要として、時には応援団として活躍しているので、この場をお借りして、彼らの奮闘と、試合結果をお伝えしていこうと思います。今回は、最終戦の試合結果について。

 

bb2015s10月29日 苑田会ヤンキース 3 対 0 等潤病院
最終戦を白星で飾りました(^ ^)
この日は、大黒柱の完封リレー\(^o^)/と、負傷中の主砲が2号ホームラン!(◎_◎;)そして危なげないバックの守りp(^_^)qの三拍子が揃って、気持ち良く快勝しました。選手の皆さま、1年間お疲れさま(^ ^)
今シーズンは、残念ながら6勝3敗1分という結果に終わり、連覇の目標を叶えることはできませんでした。仕事の都合でなかなか参加できないメンバーや、不運な怪我に見舞われたメンバーもいる中で、結束を高めて乗り越えた有意義なシーズンだったと思います。来シーズンは、全勝を目標に頑張りますので、応援をよろしくお願いします(^ ^)/

苑田会グループ 第8回症例発表会がありました。

08

 

看護師・看護補助者のみならず各病院の医師や医療関係者

関連施設の方々なども参加され、良い意見交換の場となりました。 

演者・座長

演者・座長

ポスターセッション
ポスターセッション
受付風景受付風景 参加者参加者

プログラム

1. 愛里病院 ・・・効果的な口腔ケアを目指した

~障害病棟における口腔ケアの取り組み~

 

2. 老健おばま・・集団起立訓練への取り組み

~通所リハビリテーションでのチーム支援を通して~

 

3. 苑田会リハビリテーション病院・・病棟リハビリを導入して

 

4. そのだ訪問看護ステーション・・・・訪問看護とは

 

5. 苑田会人工関節センター病院・・疼痛評価の調査とフェイススケール活用の統一化

 

6. 苑田会保木間病院・・・人工呼吸器装着患者の安全な

入浴介助の取り組み ~チェックリストを作成して~

 

7. 苑田第一病院・・・・救急搬送患者の疾患と看護

~看護の統一と質の向上に向けて~ 8. 医療安全について・・・合同医療安全委員会

(医療安全推進委員会)の意義と展望

最後のページにお願いします

当日282名の参加者が、仲間たちの発表に熱心に耳を傾けていました。

私たち苑田会グループは、患者さまにより良いケアを提供するために

年1回の症例発表を通して、切磋琢磨し合っています。

毎年少しずつでもレベルアップできるよう、歩みを進めてまいります。

日本大学脳神経外科ナーシングセミナー

毎年、日本大学医学部付属板橋病院の「日本大学脳神経外科ナーシングセミナー」に苑田会の研究グループ(今年は苑田第一病院と竹の塚脳神経リハビリテーション病院)が招かれて、研究発表をしています。長い時間をかけて取り組んだ研究の成果は、互いに共有し合うことで実を結ぶと思います。
看護研究は、例えるなら登山でしょうか。登山(看護研究)と聞くだけで、だめな人もいますが…目指す頂(テーマ)とルート(研究計画)さえしっかり立てれば、後はひたすら歩くのみ。途中険しい道(データ収集)もありますが、頂きに近づく(データ分析)ときれいな景色(成果)が見えてくる。登頂(論文完成)したときの喜びは、一言では言いようがありません。下山(研究発表)で苦労することもありますが…一度成功すれば、またやってみようという気持ちにさえなります。
当院でも、来年の研究発表(苑田会の症例発表会)に向けて、取り組みが始まっています。研究を支援する体制作りも整えていく予定です。
20140925

苑田会ヤンキースが足立区の医師会リーグで優勝しました

20140926

苑田会ヤンキースは、苑田会の草野球チーム(非公認)です。関連病院の異業種(医師、放射線科技師、看護師、調理師、事務職等)の集まりで、毎月2〜3回程度の活動があります。活動は、主に19:00〜21:00の時間帯が中心で、足立区(舎人公園、上沼田東公園、東綾瀬公園)が本拠地です。
年齢層は20代〜40代までと幅広く、未経験者から強豪高校の経験者が一丸になって、大会優勝を目指して頑張ってきました。
そして、9月某日、リーグ最終戦で見事に勝利し、念願のリーグ制覇を果たすことができました。
このような経験が、巡り巡って職場での人間関係ややりがいに活かされていると感じます。メンバー大募集中です!

<全体> 看護管理者研修開催

 【看護管理者研修開催】
5月30日(金)に今年度第2回目となる看護管理者研修を開催しました。
今回のテーマは、「勤務表作りとタイムマネージメント」です。
管理者の最大の業務でもある勤務表作り、自部署のことを理解したうえで勤務表作成が

できているのか、実際に演習を交えて研修を行いました。

topisjrc2

 

topisjrc01

 

✿研修講師のコメント✿
管理者の視点から勤務表を考えてみました。また時間管理わかっているようでできない人もいる様ですね。いい学びになったことでしょう。

7月26日看護師就職フェアを開催!

kangoevent

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月26日(土)11時~16時

足立区役所2階庁舎ホール

足立区医師会・足立区による看護師就職フェアを開催いたします。

ぜひご来場ください!