Archive for 苑田第一病院看護部

<第一病院>「DMAT 紹介」

私たちが日本DMAT(ディーマット)です!
DMATとはDisaster Medical Assistance Teamの頭文字をとった略称です。
「災害急性期に活動できる機動性を持ったトレーニングを受けた医療チーム」と定義され
大規模災害や多傷病者が発生した現場で、急性期から活動するチームです。

昨年9月末、政府による大規模災害訓練に参加しました。
今回は南海トラフ地震を想定し、静岡・愛知・三重・和歌山県をメインに日本中から医療活動チームが集まりました。

DMAT医療活動訓練の1シーン。残念ながら今回はコロナ禍の訓練で小規模でした。

次の医療活動まで一休み

他の医療機関も救急車両等で参加しています、今回は片道400㎞以上の移動でした。
DMATは日夜活動を続けます!

 

<第一>6階病棟紹介

苑田第一病院の6階は脳外科の病棟です
同フロアにSCUもあり、高度急性期から急性期の 脳外科患者の受け入れを行っています。

SCUは6床あり3:1の看護を行っています。

 

SCU、一般床共にリハビリテーション科と情報共有しながら、ADLの改善に取り組んでいます。

男性看護師も多数活躍してます(^▽^)/

<第一病院>7階病棟フレッシュナース♡

今年度、第一病院には9名の新卒ナースが入職しました。
今回は7階消化器外科のフレッシュナースについて紹介します。

“初めての社会人!最初はすごく緊張しました!!”

“理学療法士からのアドバイスを受け術後の看護に取り組んでいます。”

“外科カンファレンスにも積極的に参加!”

 

毎日大変ですが、患者さまの気持ちに寄り添える看護師目指して

日々がんばっていきます!!

<苑田第一>8階病棟のご紹介

苑田第一病院8Fは内科病棟です。
今年もたくさんの新入職がありました。
こんな時だからこそ、スタッフ一丸となりナイス看護を展開し、患者さんが早く元気になれるように、日々頑張っています。男性看護師も女性看護師も活躍できる明るい職場です。

(病棟の廊下にて患者様と談話中)

(重症患者様のケアも先輩看護師と一緒に行えば安心)